ポイント還元 pasmo。 キャッシュレスポイント還元の受け取りが始まりました!|PASMO(パスモ)

PASMOなど、交通系ICカードで乗れば貯まる! 「乗車ポイント」のお得な貯め方を解説

ポイント還元 pasmo

本年4月を予定しておりました第二期ポイント還元は、第一期と同様駅で行う計画でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1月~3月のお買い物によって付与される 第二期分のポイント還元は、7月に延期させていただきます。 お客様にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。 7月のポイント還元では、第二期分の還元ポイントと、4月~6月のお買い物によって付与される第三期分の還元ポイントの 2回分ポイントをお受け取りいただけます。 (2期分の合算ではなく、第二期、第三期それぞれにポイントをお受け取りいただけます。 ) なお、7月のポイント還元はセブン銀行ATMにて実施を予定しております。 (駅では実施いたしません。 ) 受け取り方法については、別途ご案内いたします。 ご注意 ・7月の還元のご案内メールは、第二期分、第三期分の2通送付されます。 ・第二期、第三期に還元ポイントが無かった場合、還元はございません。 (ご自身の還元ポイントは還元のご案内メールまたはマイページでご確認いただけます。 ) お客様にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。 重ねてお詫び申し上げます。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。 下記還元期間内に、還元ポイントをお受け取り下さい。 還元期間を過ぎた場合、ポイントは失効します。 第二期のポイント(1月~3月のお買い物により付与)、第三期のポイント(4月~6月のお買い物により付与)は還元のご案内メールもしくはでご確認いただけます。 受取方法及び受取場所については、よりご確認ください。 お受け取り漏れの無いよう、ご注意ください。 ポイント還元期間終了後に改めてメールで還元ポイントと還元方法を通知します。 ご不明な点は「PASMOキャッシュレスポイント還元サービス」コールセンターまでお問い合わせください。 5月のお買い物により付与されたポイントが、で確認することができるようになりました。 4月のお買い物により付与されたポイントが、で確認することができるようになりました。 3月のお買い物により付与されたポイント、第二期分のポイント合計額及びポイント還元額が、で確認することができるようになりました。 お客様にはご迷惑をおかけしますことをお詫びいたします。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。 2月のお買い物により付与されたポイントが、で確認することができるようになりました。 1月のお買い物により付与されたポイントが、で確認することができるようになりました。 下記還元期間内に、還元ポイントをお受け取り下さい。 還元期間を過ぎた場合、ポイントは失効します。 10月~12月のお買い物により付与された第一期の還元ポイントは還元のご案内メールもしくはでご確認いただけます。 還元期間 2020年1月10日(金)~2020年1月26日(日) 17日間 対応場所・時間 ポイント還元受取場所一覧または、還元のご案内メールをご確認ください。 (対応時間内でもご案内メールが届いていない場合は、ポイント還元受取場所にお越しいただいてもポイントの受取りはできません。 ポイント還元受取場所によっては土日祝日は実施しない場所があります。 事前にご確認のうえ、ポイント還元受取場所へお越しください。 (ポイント還元受取場所までの交通費は各自でご負担ください。 1月のポイント還元期間終了後に改めてメールで還元ポイントと還元方法を通知します。 ご不明な点は「PASMOキャッシュレスポイント還元サービス」コールセンターまでお問い合わせください。 還元期間 2020年1月10日(金)~2020年1月26日(日) 17日間 対応時間 ポイント還元受取場所一覧または、1月10日送付予定の還元のご案内メールをご確認ください。 (対応時間内でもご案内メールが届いていない場合は、ポイント還元受取場所にお越しいただいてもポイントの受取りはできません。 ポイント還元受取場所によって土日祝日は実施しない場所があります。 事前にご確認のうえ、ポイント還元受取場所へお越しください。 11月のお買い物により付与されたポイントが、で確認することができるようになりました。 10月のお買い物により付与されたポイントが、で確認することができるようになりました。

次の

PASMOポイントどのくらい戻るの?還元登録方法から受取方法まで【キャッシュレス還元】|副業サラリーマン

ポイント還元 pasmo

と、確かに登録してない何の変哲もないPASMOに還元される訳もなく。。。 毎日PASMOを使うのに、もったいない日々を過ごしておりました。 きちんと公式サイトを確認してしっかりと登録完了。 これで改めて「キャッシュレス還元」生活のスタートです。 還元ポイントのお知らせが届きました! PASMOの還元は一定期間の利用額を集計して期間をまとめて還元されます。 期間としては2020年の6月末まで還元となっているので、今からでもまだまだ恩恵を受けられます。 普段の細々したお買い物もチリが積もれば金となるので馬鹿にできません。 集計期間と還元期間は以下の通りです。 集計期間 還元期間 第一期 2019年10月1日〜12月31日 1月 第二期 2020年1月1日〜3月31日 4月 第三期 2020年4月1日〜6月30日 7月 今回は第一期分のポイントが集計されたのでまとめてみた感じですね。 ポイントはこんな感じでした。 いつもお昼ご飯の時に使ったりするくらいなので、まぁこんな感じですね。 10月の途中から気づいたので10月はしょぼしょぼです。 普通に気にせず使っていて1000ポイント分戻ってくるんだから、登録していた方がお得ですよね。 一集計期間の還元額の上限は20,000円ということですが、3ヶ月で400,000円も使うことは私はなさそうです。 受取方法はどうするの?? 公式ページの案内はこんな感じですね。 QRコード引換番号が記されているので、それを持ってにおもむくだけですね。 普段使っている駅や定期券内にある駅ならラッキーですが、ない場合はポイント還元を受け取るために運賃が発生してマイナスにならないように注意ですね(笑) そしてこの還元ポイント 受け取り期限があります。 繰り越しはできない!! うかうかしているとせっかくの還元が受け取れなかった、なんてことになりかねませんね。 還元場所の担当者さんが手作業で還元をされているようなので、しばらく様子見をして、受取期間最終日は混み合うと思うので、何日か経って駅員さんが還元作業に慣れた頃に受け取りに行きたいと思います。 まとめ ・PASMOのキャッシュレス還元受けるには登録が必要 ・一定期間(3ヶ月分)まとめて一括還元される ・受取期間は定まっており、繰越ができない キャッシュレス生活で現金で会計をすることも少なくなり、レジでちまちま時間を無駄にすることもなくなりました。 還元も少額ではありますが、ないよりある方がお得ですよね。 時間もお金も有効に使っていきたいですね。

次の

キャッシュレスポイント還元の受け取りが始まりました!|PASMO(パスモ)

ポイント還元 pasmo

政府は消費の落ち込みを軽減にするためにも軽減税率を導入します。 ただ軽減税率は、私たち日本人にとって初めてのことになるので、慣れるまでしばらく時間がかかりそうです。 そして軽減税率とは別に消費の落ち込みを軽減させるための施策の一つが「キャッスレスポイント還元サービス」です。 簡単にいえば、対象店舗で対象の支払い方法。 主に電子マネーやクレジットカードで支払いをすることでポイント還元を受け取ることができるサービスです。 対象店舗は全国で60万店舗まで拡大されると期待されており、日常買い物をしている店舗が対象店舗になるかもしれません。 そして先日にはJRのSuicaが「キャッスレスポイント還元サービス」に参加することが発表されました。 この記事では、Suicaに次いで、PASMOが10月1日より「キャッスレスポイント還元サービス」に加盟することが正式発表されたのでまとめたいと思います。 9か月の期間限定サービス今回新たに始まる、主に私鉄で採用されている交通系ICカードPASMOを通して開始するポイント還元サービスの正式名称は「PASMOキャッシュレスポイント還元サービス」です。 対象期間は、2019年10月1日〜2020年6月30日までの9か月間限定。 参加するためには、9月17日から利用できるで会員登録する必要があります。 ここで嬉しいのは、持っているPASMOが記名・無記名関係ないところ。 PASMOで普段私鉄やバスをよく使うユーザーはぜひ会員登録をしておきたいところです。 ポイントの集計期間ですが、第1期が2019年10月1日〜2019年12月31日まで。 第2期が2020年1月1日〜2020年3月31日まで。 そして第3期が2020年4月1日〜2020年6月30日まで大きく3の期間に分かれています。 ホリデーシーズン含めてPASMOでいろいろ買い物したいところ。 第一期・第二期・第三期の各ポイント集計期間終了後、登録したメールアドレス宛に通知がくるので、そこでどれくらいのポイントが還元されるのか確認することができます。 ただ具体的な還元時期について、別途送られてくるメールを確認する必要があります。 全国60万店舗が対象店舗に。 ポイントを貯める方法としては、対象店舗で買い物をすること。 普段よく使う店舗が対象店舗になるかはしておきたいところです。 非常に分かりやすい目印に。 そしてポイントの還元方法ですが、還元ポイントの通知メールと登録したPASMOを還元場所で手続きをすると還元することができます。 還元場所は9月17日より専用ページで確認することができます。 対象店舗と合わせて確認しておきたいところです。 ちなみに1ポイント=1円です。 ただポイントを還元する際にいくつかの注意点があります。 還元場所によって対応時間が異なること。 1集計期間の還元上限額は2万円まで。 PASMOの残額と還元額の合計で2万円を超える場合は還元ができない。 (還元額の分割・繰越はできない) PASMOは最大で2万円までしかチャージすることができません。 なので、仮に還元ポイントが最大の2万円である場合、PASMOの残額を0にしてから還元手続きをする必要があります。 ポイント還元サービスをうまく利用することで、3つの期間合わせて最大で6万円のポイントを還元してもらうことができます。 非常にいいサービスですよね。 還元されたポイントをPASMO対象店舗で、最大で2万円ずつ、ちょっとした贅沢や、買い物をすることができます。 ですが毎日のちょっとした買い物をPASMOで支払うことでポイントが貯まるのお得な気分になれて嬉しいですよね。 今回のPASMOにしろ、先日発表されたSuicaにしろ、ポイント還元サービスは期間限定となりますが、その効果で、PASMOなど電子マネーが使える店舗がもっと増えるとユーザーとしても利便性がかなり高くなるので期待したいところです。 9月17日より会員登録が可能なので、PASMOを普段使っている人はぜひ登録して、ぜひ「キャッスレスポイント還元サービス」を有効的に使いましょう。

次の