ドン だ ー。 ドン・チードル

ドンヨリーヌ (どんよりーぬ)とは【ピクシブ百科事典】

ドン だ ー

概要 CV: 全の支配者にして最高指導者。 露出して、然とした無機質な造型の顔など、有機的な特徴も持つ他のメカノイドとは違い、いかにも『初期型』然とした風貌を持つ。 主人公が火星を脱出した際に、メガノイドの本拠地でもあった基地を爆破したため、その時のショック以来、作中では最終話までずっと意識を失い眠ったままだった。 通常の状態でも、普通のメガノイドを遥かに上回る巨躯を有する。 作品の初期は口を開閉させて「ウーム ウーム」とコロスにのみ意味がわかる言葉を発していたが、その後「コオォ~ホォォ~」というの影響と思われる呼吸音でコロスと意思の疎通を行うようになった。 最終話、コロスの危機を察知して目覚めた際には、120mのが小人に見えてしまうほどの圧倒的な大きさに巨大化した。 では 初登場は『』。 の一応に祭り上げられているが、やはり眠りについており実際の指揮はコロスがとっている。 『』以降の作品では巨大化し、中でも『』では版権作品では非常に珍しいことにラスボスを務めている(本作は『』枠がない為)。 ただし『』『』では開始時点でメガノイドが完滅しているので、一切登場しない(『V』ではこいつらの所業がすらあずかり知らぬ転換点を遺している)。 関連項目 :同じく傲慢な連中を従える支配者であり実質的にはリメイク版ドン・ザウサーといった所。 ただし、こちらはと同様に自ら行動している。 関連記事 親記事.

次の

ドン・チードル

ドン だ ー

来歴 [ ] 出身。 父親は精神科医、母親は教師。 視覚芸術と舞台芸術の学位を授けることのできる私学・で学んだ。 テレビからキャリアをスタート。 にはを描いた『』での演技が高く評価され、その年のにノミネート。 、主演で大ヒットした『』でジェームズ・ローズ中佐を演じ知名度を大きく上げる。 この役は前作『』ではが演じていたが、制作側と出演料で揉め、降板したという経緯がある。 なお、テレンスとドンはそれ以前から交流があり、現在も友人である。 私生活 [ ] 女優の ()との間に娘が二人いる。 Law ジュリアン・タトゥーン シーズン1 第8話 "Gibbon Take" 1987 Hill Street Blues ダリウス・ミルトン シーズン7 第19話 "警部補" 1992-1993 The Golden Palace ローランド・ウィルソン 計24話出演 1993-1995 Picket Fences ジョン・リトルトン地区検事 計38話出演 2002 ER ポール・ネイサン 計4話出演 2012-継続中 House of Lies マーティ・カーン レギュラー出演中 2012 30 Rock 本人 シーズン7 第4話 "Unwindulax" 参照 [ ].

次の

ドン.チードル

ドン だ ー

概要 CV: 全の支配者にして最高指導者。 露出して、然とした無機質な造型の顔など、有機的な特徴も持つ他のメカノイドとは違い、いかにも『初期型』然とした風貌を持つ。 主人公が火星を脱出した際に、メガノイドの本拠地でもあった基地を爆破したため、その時のショック以来、作中では最終話までずっと意識を失い眠ったままだった。 通常の状態でも、普通のメガノイドを遥かに上回る巨躯を有する。 作品の初期は口を開閉させて「ウーム ウーム」とコロスにのみ意味がわかる言葉を発していたが、その後「コオォ~ホォォ~」というの影響と思われる呼吸音でコロスと意思の疎通を行うようになった。 最終話、コロスの危機を察知して目覚めた際には、120mのが小人に見えてしまうほどの圧倒的な大きさに巨大化した。 では 初登場は『』。 の一応に祭り上げられているが、やはり眠りについており実際の指揮はコロスがとっている。 『』以降の作品では巨大化し、中でも『』では版権作品では非常に珍しいことにラスボスを務めている(本作は『』枠がない為)。 ただし『』『』では開始時点でメガノイドが完滅しているので、一切登場しない(『V』ではこいつらの所業がすらあずかり知らぬ転換点を遺している)。 関連項目 :同じく傲慢な連中を従える支配者であり実質的にはリメイク版ドン・ザウサーといった所。 ただし、こちらはと同様に自ら行動している。 関連記事 親記事.

次の