阿部 寛のホームページ。 阿部寛と堂本剛のホームページを見て阿部寛をもっと好きになった│意識高い系中島diary

阿部寛と堂本剛のホームページを見て阿部寛をもっと好きになった│意識高い系中島diary

阿部 寛のホームページ

こんにちは!そらです。 今回は、阿部寛ホームページなぜ爆速で軽い?ファンの誰が作者かを調査!をお届けします。 以前から阿部寛さんのホームページが話題になっていますが、その理由には3つあります。 爆速につながる、めちゃくちゃ軽い。 そのデザインが素朴でダサい。 もともとは阿部寛さんのファンサイトだった。 一般的にホームページは、事務所がデザイン会社に依頼して制作してもらい運営するのが大半です。 しかし、阿部寛さんのホームページがもともと、ファンの方が作った応援サイトだとすると、なぜ阿部寛さんはご自身の公認ホームページにされたのでしょうか。 今回は、阿部寛さんのホームページについて、作者はファンの誰なのか、また爆速で軽い理由についても調べてみましたので詳しく紹介していきます。 阿部寛のホームページの作者はファンの誰? もともとはファンの誰かが作った応援サイト。 そのサイトが、後に阿部寛さん公認ホームページに昇格したそうです。 では、ファンの誰かとはいったい誰なのでしょうか。 あらゆる情報源を駆使して調べてみましたが、残念ながらその誰かを特定することはできませんでした。 分かった事は、モデル時代から阿部寛さんを応援されているファンの方だということでした。 自分が作った阿部寛さんの応援サイトが、大好きな阿部寛さんと事務所の方に認めてもらえるということは、とても幸栄なことですね。 ファンが作ったサイトを今尚変えることなく、当初のスタイルのままご自身のホームページとして運営されているところに、阿部寛さんの人柄の良さ、柔軟さを感じ取る事が出来、とても好感が持てました。 阿部寛のホームページはいつからあるの? 今から20年以上前、1996年あたりに開設されたのではないかと思います。 Windows 95 が発売され、インターネットが普及し、ウェブサイト作成ソフトのホームページビルダーも発売されているので、恐らくこのソフトを使って作成されたと思われます。 阿部寛のホームページの運営会社はどこ? 阿部寛さんのホームページの「・管理者」のページを開いてみるとこのような記載がありました。 写真の無断転載は禁止いたします。 これはどういうことなのでしょうか。 一般的には所属事務所が管理・運営していることが多いので、このような文章は掲載されませんし、外注制作だとしても管理・運営は所属事務所にしていることが大半です。 所属事務所の茂田オフィスが協力&公認しているという文言から、外部が運営しているということが分かります。 運営も作者であるファンの方がされている、という見方が妥当ですね。 その速さはクリックする前に開いてるんじゃないかってくらい早いです。 なんと、制限速度がかかったスマホでも難なくサクッと表示。 現代は回線の高速化が進んでいますが、それ故に、写真や動画を高画質に使う傾向にあり、そのためデータが重くなって、サイトによっては写真や動画が途中で表示されなくなることがあります。 なぜ爆速で軽いのか分析してみた• サイトのプログラミングがめちゃくちゃシンプル!• HTMLコードが9行299文字と、超少ない。 デザインが単純!• 写真はトップの1枚のみ。 カテゴリーは、たったの7個。 余計な広告など無し。 まさに、シンプルイズベストですね! 阿部寛のホームページの内容は? 構成がシンプルということは分かりましたが、その内容はどうなのでしょうか。 トップページ:写真とプロフィールと最近の出演情報。 カテゴリ:映画出演・ドラマ出演・舞台出演・写真集・出版本・管理者 なんと、中身もザ・シンプルでした。 それなのに出演情報などはとても細かく、ひとつひとつズラーッと作品が表記されています。 色鮮やかなページはひとつもありませんが、内容は非常に良いです。 阿部寛のホームページの口コミや評判は? たびたび話題に上がる阿部寛さんのホームページについての口コミをご紹介します。 そのまんますぎて、ちょっと笑ってしまいます! 背景については、ページごとに違うロゴが並んでいて、単純明快な背景になっています。 トップ「ABE Hiroshi」• 映画「Movie」• ドラマ「Drama」• 舞台「Stage」• 写真集「ABEHiroshi」• 出版「Essay」 カラフルで色鮮やかだったり、写真や動画など満載のホームページが現代の主流になっている中、阿部寛さんのホームページは、時代に乗り遅れたままの、まさに90年代の臭いがプンプンのデザインになっていますが、それが逆に新鮮だと、人々を癒していることは事実みたいです。 他の芸能人のホームページとどう違う? 他の芸能人のホームページは、ほとんどが時代に合ったオシャレなデザイン。 写真もカテゴリもたくさん並んでいて、シンプルなホームページでも、そのほとんどが表示されるまで早くても1秒〜2秒はかかりました。 阿部寛主演ドラマ『まだ結婚できない男』の公式ホームページも話題! 阿部寛さんは、10月から始まった新ドラマ『まだ結婚できない男』に出演されています。 桑野信介のページだけが、他の俳優さんたちのページは全く違うデザインになってました。 このネタと連動して、阿部寛さんのホームページが再び話題を呼ぶ結果になりました。

次の

阿部寛 (あべひろし)とは【ピクシブ百科事典】

阿部 寛のホームページ

[Sponsored link] まず,の基本スペックを確認しよう。 ホームページビルダーで作成• フレーム&テーブルで牧歌的な表現を演出• 壁紙から自作するのが基本• nifty会員用のサーバーに設置(現在は新規募集していないので注意されたい)• htmlではなくて. htmなのはホームページビルダーの仕様で,拡張子3文字時代の牧歌的雰囲気を細部からも演出• アクセス解析の類いが見当たらない(ニフティにそんなサービスはないしあったとしてもタグを貼り付ける必要がある)• 現在もまめに更新されている• 189cm75kg,中央大学理工学部 電気工学科卒(サイズと学歴は個人サイトで最も重要な情報) 無駄をそぎ落としたシンプルなデザインにその美しさを求める者もいるが,htm l のソースを確認すると,むしろ装飾的な要素がふんだんに搭載されていることがわかり,webサイトを作る楽しさを思い出させてくれる。 以下はフレームでデザインされたトップページの右側に表示されるtop. htmの分析である。 メタタグの記述によって,ホームページビルダーの体験版を駆使して作られたことがわかる。 ビルダーが勝手に吐き出すジェネレーター タグは昔から評判が悪かったけれども,これはむしろ評価ポイント。 スタイルシートはhtm l に直接記述し,クラス指定されている CSSで暮らす指定された「style1」は 「New! 」を赤色に装飾するためだけに使われている。 もちろんこれはCSSを使わなくてもタグでできるのだが,別言すれば阿部氏のホームページの多くの部分はCSSに記述して表現することも可能である。 一つの技術に集約するのではなくて,複数の方法できることなら,むしろ全部を使って表現したくなるものだ。 webサイトを作る楽しさを知る者ならこの感覚はよくわかる。 所属: 茂田オフィス 107-0052 東京都港区赤坂9-5-29 赤坂ロイヤルマンション303 TEL : 03-5410-8585 FAX : 03-5410-0588 「所属 :」とコロンをストロングタグで強調しているのは,おそらく,適当に割り当てられた番号にすぎない「TEL : 」や「FAX : 」と「所属 :」が同列ではないことをはっきりと見た目で示すためのデザイン面の配慮であろう。 さらにいえば,半角スペースがTELやFAXの後にあるのに所属の後にはないのも,コロンが必要以上に目立ってしまわないための配慮だと思う。 画像のサイズが中途半端なのはホームページビルダー上でリサイズするから。 しかしabe-top2-4. これは画像編集ソフトでリサイズとトリミングをしてから、さらにホームページビルダーでもう一回修正を加えるという,ギリギリまで適正サイ ズを追求した管理人の妥協なき姿勢の痕跡。 どさくさ紛れに縦横の比率を変えてスリムに仕上げられているが,じつに示唆的である。 常に美しくあらねばならない芸能人は,時に残酷なまでのデジタル加工を受け入れなければならないことを教えてくれる。 ちなみにabe-top2-2. jpgとabe-top2-3. jpgもサーバー上に存在していて,それぞれ大きさや写っている範囲が違う。 nifty. jpg の存在を疑うのがウェッブの正しい見方であり,こちらもしっかりと存在する。 abe-top. jpgはイケメン成分を多めに含んでいてマニア向けの隠しファイルとして用意されたものだと思う。 abe-top2-4という示唆的なファイル名は比較的簡単に隠しファイルの存在に気づかせてくれる。 ネット初心者にも優しいユーザビリティ重視のweb作り。 保存済みのabe-top. jpg(直リンはしてないよ) 最も理解を困難にさせているのが,ソース最上部に記述された下記の2行だ。 どうやら web上のhtm l ファイルをローカルに保存した時にIEが勝手に挿入するメタタグらしいが,これはよくわからない。 クリエイティビティの巨大な見本市であり,オリジナリティのかたまりである阿部寛のホームページが,デザインの盗用目的で保存した他人のファイルを出発点にしているわけがないということだけは,冗談抜きに断言できるし見れば誰でもわかる。 まあ,管理人のマイドキュメントフォルダが一時的にカオスでtop. htmが行方不明になってしまったことがあって,ゆっくり探したくても迅速な更新が要求される阿部氏の「エッチピー」でそれは許されないから,自らオンライン上のファイルを保存したとかそんな感じだと思う。 ftpで安心と信頼の nifty サーバーに接続してダウンロードすれば済む話かもしれないけれど,コアファイルのtop. htmが行方不明なパニック状態で冷静な判断は無理だし結果が同じならどの方法を選ぼうがおーるおっけーなのである。 おしまい.

次の

阿部寛 ホームページがダサい!元々はファンサイトで1990年代の面影を残しファンの方の熱い思いで出来上がったもの

阿部 寛のホームページ

とある一般人のツイッターで「自宅の回線が遅いので阿部寛のHPを見ようとしたら、写真が止まった」とツイートし、そのツイートはかなり拡散されています。 そのツイートを見た他のユーザーは、「それはまずい」「遅すぎる」と心配し、阿部寛さんのホームページがどれだけ表示速度が早いのかがわかります。 トップ画像の変更で表示速度低下も心配されたが変わらず安堵の声! そんな阿部寛さんのホームページであすが、トップ画像が変更されました。 それにより表示速度が遅くなることが懸念されましたが、実際は速度は変わらずファンからは安堵の声が挙がっています。 爆速の理由は無駄を省いたシンプルさ では、なぜ阿部寛さんのホームページがそんなに爆速なのでしょうか。 それはホームページのそのシンプルさにあります。 かなり無駄を省いたデザインで、前述したように凝ったフラッシュなどがないのです。 画像は圧倒的に少なく、文字などの装飾もないため通信速度に影響がほとんどないようです。 そういったホームページの仕様がその爆速さを生んでいるのです。 話題のサイト「dev. to」より速い? ドリームキャストとは、セガ・エンタープライゼスから発売された家庭用据え置きのゲーム機です。 「ドリキャス」と呼ばれ親しまれました。 ドリームキャストにはインターネット通信をすることのできるアナログモデムが搭載されていることが特徴です。 しかしその通信速度やスペックは低く、閲覧できるページは限られていました。 PSPでも見れると話題に! また、阿部寛さんのホームページは2004年に発売された携帯ゲーム機、PSP(プレイステーションポータブル)でも閲覧することができると話題になりました。 現在PSPでは様々なサイトが閲覧できなくなっているようですが、阿部寛さんのホームページは相変わらず問題なく閲覧できており、その表示速度の早さがまたも話題になりました。 阿部寛のHP(ホームページ)はダサい?だれが運営してる? 阿部寛さんのホームページは、その表示速度だけでなくデザインも話題になっています。 そのデザインのダサさや運営者など、阿部寛さんのホームページそのものについて紹介していきます。 そのため、ネットが普及し始めた90年代のデザインを思わせるようで、「ダサい」との声も聞かれます。 ネット上でもそのデザインのダサさは話題となり、「文化財指定されるレベルだ」と評する声もあります。 このようなシンプルなデザインでしっかりと運営されているサイトは少ないのです。 背景がポイント? 阿部寛さんのホームページのデザインのポイントは背景にあり、背景一面には「ABE HIROSHI」の文字がちりばめられています。 また、「ドラマ出演」のページには「Dorama」の文字が一面にちりばめられており、そのデザインの絶妙なダサさにハマる人も少なくないようです。 元はファンサイトだった?事務所の協力で公式ホームページに! 阿部寛さんのホームページが話題になっていますが、そのサイトは誰が作ったのでしょうか。 このホームページは、何ともとはファンサイトだったそうです。 サイトの管理者のページには「情報については所属事務所の承認を得て作成しています」との旨が明記されており、阿部寛さんの事務所側が管理しているものではないことがわかります。 始めはファンが作成したファンサイトであったこのサイトが、所属事務所の協力により公式ホームページになったのです。 このサイトもかなりシンプルで爆速となっています。 このサイトはサイトの一番上にあるタイトルロゴの他には壁紙とテキストのみしか存在せず、「男らしい」と話題です。 もちろんその容量は少なく、表示速度も爆速です。 ステーキチェーン「ビリー・ザ・キッド」HPも速すぎる! ステーキチェーン店の「ビリー・ザ・キッド」のHPもかなりの爆速だと話題です。 ステーキも有名なビリー・ザ・キッドですが、そのHPも阿部寛さんのHPと同様、爆速です。 PCパーツメーカー「有限会社アースソフト」HPは阿部寛のHPを超える!? 阿部寛以外にもおもしろいHPの芸能人がいた! 阿部寛さんかなり話題となっていますが、その他にも面白いHPの芸能人はいるのでしょうか。 表示速度の他にも注目される面白いHPを持っている芸能人を紹介します。 自分でHPを立ち上げたいとうまい子 女優として活躍するいとうまい子さんのホームページは、阿部寛さんと同じくかなりシンプルになっています。 というのも、いとうまい子さんは自身でホームページを作ったのだとか。 ホームページは白い背景にシンプルな配置となっており、画像も一枚しかないため表示速度もかなり早くなっています。 衝撃的なギャップ!北村一輝 北村一輝さんは俳優として活躍し、クールな印象ですがそのホームページはそれとはかなり違う印象になっています。 画面はかなりカラフルなイラストがちりばめられ、その中に北村一輝さんがいます。 そんなかなりごちゃごちゃしたデザインは北村一輝さんの頭の中を忠実に再現したそうで、ネットでは「マジキチ」など、驚愕の声が挙がっています。 阿部寛と真逆?堂本剛 阿部寛さんのシンプルすぎるホームページとは真逆のホームページとして、Kinki Kidsの堂本剛さんのホームページが挙げられます。 そのサイトはかなり複雑で重いのです。 かなり通信速度が早い環境でないとサイトは開けないほど重く、読み込みもかなり遅いため「阿部寛のホームページと真逆だな」と話題になっています。 阿部寛のプロフィール 阿部寛さんのホームページについて紹介しましたが、阿部寛さんのプロフィールを見ていきましょう。 生年月日:1964年6月22日• 血液型:A型• 所属事務所:茂田オフィス• 身長:189センチ• 体重:75キロ 阿部寛さんは大学在学中にモデルとしてデビューし、大学卒業後は舞台や映画などで俳優として活動します。 現在では唯一無二の存在感を発揮し、人気俳優として活躍しています。 阿部寛のホームページは今後も変わらない? 阿部寛さんのホームページについて、その表示速度の早さやデザインなどについて紹介しました。 阿部寛さんのホームページは爆速で、ファンからも人気であることがわかります。 阿部寛さんのホームページは2016年にリニューアルされていますが、その際もデザインは変わらずシンプルでした。 よって、そのシンプルさは今後も変わらないと考えられます。 俳優として存在感を発揮する阿部寛さんですが、そのホームページが人気の一因ともなっています。 その活躍を楽しみにしていきましょう。 あなたにオススメ.

次の