第二子 子作り 場所。 【腹腔鏡とは】通院医療費は?妊活禁止!第二子妊娠前に子宮筋腫核出術をすることに【手術準備まで】|ノジ子のこどもアンテナ

子供と一緒に寝てる夫婦。セックスはいつ、どこで?

第二子 子作り 場所

うちは私の実家に住んでいるため、父と姉も同居しております。 なので日頃からの仲良しは一切なく、自然と2人目を授かることは絶対になかったんですよね。 1人目を妊娠してから、私がそういう行為を苦手になってしまったということもありますが。。。 2人目をどうするかの話を旦那とし、愛情確認というより子作りという感じで、姉に子どもを預かってもらい、ホテルで仲良ししました。 ホテルで授かる…って、私としては少し抵抗といいますか気になる感じもありましたが、うちの現実ではそれしかなかったので仕方ないかなと。 私は昔から生理不順で、生理周期が35~60日くらいとバラつきが激しかったため、ずっと基礎体温をつけていました。 なので基礎体温とオリモノで排卵日を予想し、たまたまそれが土日だったので預かってもらって出かけさせてもらいました。 頻繁に預かってもらうのは悪いですし、排卵日の予測をしなければ何度も挑戦しなければならないため、この日がチャンスだと思う!と感じた日に賭けたら、一度で妊娠することができました。 Q 2人目が欲しいのですがレスです(長文です) 3歳7ヶ月の男児の母です。 私の年齢も30を越えましたので、2人目が欲しい、と考えています。 しかし、現状、親子川の字で寝ているのですが、子供が同室にいるのもあり、とてもその気になれずに夫婦生活を持てずにいます。 結婚して直ぐ妊娠、妊娠中、切迫気味だった為レス、産後も1年生理が再開しなかった為レス、息子が1歳半になった頃に第二子に挑戦してみたのですが、主人が病気で投薬治療を開始した為レス…と、結婚して5年目ですが殆ど夫婦生活のないままに来ました。 現在は主人の病気も快方に向かい、お互いの年齢もあるのでそろそろ…と夫婦で合意に至ってはいますが、現実に動けていないのが実情です。 紹介での結婚だったのもあり、結婚前のお付き合いも殆どなく、子作り目的以外に主人と夫婦生活を持とうと思えないのも理由の一つです。 主人は元々淡白な方なのか、「今日辺り、排卵日だから」とこちらから仕向けないと、夫婦生活を持とうとはしません(その為、子作り目的の期間でも、多くて1ヶ月に1度でした)。 排卵日だけを狙うのではなく、夫婦が常に仲良くしている事が妊娠への近道とも聞きますが、主人に性的な魅力を感じない事や(元々太めなのに、激務でのストレスから、結婚後20kg以上太りました。 身体が心配なので、健康体になって欲しいのですが、本人にその気が0です)、レス期間が長かったのもあり、そもそも夫婦生活が苦痛です。 息子は、ブライダルチェックを受けた際に、医師に、 「明日辺り、チャンスだよ」 と言われたその一回で出来ました。 年齢の割に子宮が硬く、妊娠しづらい身体だ(着床しづらく、着床しても育ちにくい、と言われました)、との診断を受けていた為、あっさり出来てビックリしたのですが、この一件で、子供が欲しいなら婦人科、との認識にもなっています(主人の方はまだチェックしていません)。 素人判断での排卵日(主に、生理周期から推定)にぶつけた夫婦生活で妊娠しないのも、二人目不妊と言う事で婦人科に行ってもいいものでしょうか? 不妊の定義として「2年以上普通の夫婦生活を送っているのにも関わらず妊娠しない」というのがあったかと思うのですが、「普通の夫婦生活」の頻度の夫婦生活をまず持ってから行くべきでしょうか? 一人目出産以降、夫婦生活を持つのが苦痛になった方は、どのような方法で問題を乗り越えられましたか(現状、子供と別室で寝るのは難しいです)? 質問がたくさんあるのですが、悩んでおりますので、ご回答頂けると助かります。 よろしくお願い致します。 2人目が欲しいのですがレスです(長文です) 3歳7ヶ月の男児の母です。 私の年齢も30を越えましたので、2人目が欲しい、と考えています。 しかし、現状、親子川の字で寝ているのですが、子供が同室にいるのもあり、とてもその気になれずに夫婦生活を持てずにいます。 結婚して直ぐ妊娠、妊娠中、切迫気味だった為レス、産後も1年生理が再開しなかった為レス、息子が1歳半になった頃に第二子に挑戦してみたのですが、主人が病気で投薬治療を開始した為レス…と、結婚して5年目ですが殆ど夫婦生活のないまま... A ベストアンサー 私も結婚してすぐに一人目を授かり、産後レスになりました。 原因は、お互いその気になれずズルズルと…という感じです。 でも上が5歳になり一人っ子はかわいそう…というまわりからの声もあり、 子作りを再開しました。 基礎体温をはかり、自己流で試してみましたが授からず(半年ぐらい) 婦人科を受診。 様々な検査や卵管造影を経て、妊娠にいたりました。 その間、子作りのための夫婦生活に疑問を感じたり、様々な葛藤がありましたが、 主人と話し合い、やはり二人目が欲しい事、でもそのためだけではなく、 楽しめるようにしようと、なるべく義務にならないように(と言っても意識してしまいますが) していました。 子供を産んで母親となり、子供が1番大切になり、どうしても主人の事は 後回しになってしまっていました。 また主人の方も私の事を母親としてしか見なくなり、女として見てもらえていないような 私達夫婦はそんな感じでした。 時々それがさみしくも感じ、でもそんな関係が楽でもありました。 二人目が欲しいなら、婦人科を受診して、確立をあげるのが1番かと思いますが、 それ以前に、精神的な面でも夫婦の絆を深められるといいですね。 男性としてはなかなか魅力を感じなくても、夫、父親として尊敬する部分があれば、 また違ってきますし… 排卵日だから…というのはやはり気持ち的には、しんどいですが、 でも二人目を授かるにはそんな事言ってられません。 でも男性もその辺は色々ナイーブな面もあると思うので、 子作りだけにとらわれず、楽しめるようになるといいですね。 ちなみにうちは、いつも子供が寝た後、リビングで…でした。 1度、こっそり子供が起きてきて、あわててしまった事がありますが… 私も結婚してすぐに一人目を授かり、産後レスになりました。 原因は、お互いその気になれずズルズルと…という感じです。 でも上が5歳になり一人っ子はかわいそう…というまわりからの声もあり、 子作りを再開しました。 基礎体温をはかり、自己流で試してみましたが授からず(半年ぐらい) 婦人科を受診。 様々な検査や卵管造影を経て、妊娠にいたりました。 その間、子作りのための夫婦生活に疑問を感じたり、様々な葛藤がありましたが、 主人と話し合い、やはり二人目が欲しい事、でもそのためだけではなく、 楽... Q こんばんは。 今年10月始めに出産しました。 できるだけ近い年齢差の年子ちゃん(希望は5ヶ月以内)が欲しいのですが、実際にご経験がある方、産後何ヶ月で妊娠したよ、とか、第1子の時の妊娠中、お産との相違点(毎回妊娠やお産は違うといいますが や、出産後こうだったよ、など、どんなことでもいいのでお教え頂きたく質問しております。 ちなみに生理はまだです。 育児環境はとても良く(主人、実母など周りはすごく協力的)年子ちゃんでもやっていけそうです。 それではどうぞ宜しくお願い致します。 こんばんは。 今年10月始めに出産しました。 できるだけ近い年齢差の年子ちゃん(希望は5ヶ月以内)が欲しいのですが、実際にご経験がある方、産後何ヶ月で妊娠したよ、とか、第1子の時の妊娠中、お産との相違点(毎回妊娠やお産は違うといいますが や、出産後こうだったよ、など、どんなことでもいいのでお教え頂きたく質問しております。 ちなみに私自身のことお話すると、第1子は自然分娩で陣痛から3時間半の安産で、2ヶ月ちょっと経った現在は母子共に健康です、母体の負担は了承済みというか、主人は医師... A ベストアンサー 私は3人の子供を年子で産みました。 上は1才8ヶ月違い、下は1才5ヶ月違いです。 結果、自分の思い通りにはならず大変でしたが、今となっては良い思い出です。 出産が軽いというのはいいですね。 実は私も軽かったのです。 年子出産には必須とは言わないけど、下の子を産んで子育てに入ってからの母体には負担が少なくてグッドです。 私は母親が病気でしたし、主人は仕事で超多忙な時期でしたので環境には恵まれてませんでした。 だからといって、年数が経過すれば環境が改善される訳ではないです。 現に、その後母は亡くなり主人は超は取れましたが、今でも多忙です。 そして私は必然的に年をとりました。 年子であったおかげで、母親が若いうちに子育てを経験出来ます。 肉体的に一番大変な時期が若いのだから、へっちゃらです。 確かに体はキツイ面もあるでしょうが、環境が整っている事とご自身に強い意志が見てとれるので大丈夫かなと思います。 今では3人の子供達も成長し、思春期真っ只中です。 私にまとわりつく事はなくなりました。 会話は多い方ですが、鈴なりに私にくっついてた日々が懐かしいです。 ですので、私の体験談しかお話できないのですが、大変なのは一時です。 手が離れる時は一緒なんです、不思議な事に。 一番大事なのは、毎日の外遊びと買い物と食事、それからお風呂。 これを上手に段取りをつけて おばあちゃまや旦那さんの手を借りるとか 日々こなしていける事でしょうかね。 うちは上2人は主人が1ヶ月間お風呂に入れてくれました。 でも末っ子は私が6ヶ月までタライで入れました。 3番目のお風呂を2人が楽しげに見てるんです。 そして末っ子を寝かしつけて2人を入れます。 個々の家庭で色々なやり方があっていいと思います。 我が家はそれで回ってました。 お金と食事の時に愛想良く近寄ってくる我が子達は憎らしいけど、私の宝です。 それは、自分のお腹を痛めた事もありますが、十年前の《輝かしい思い出》がいつまでも私の心に残っているからだと思います。 子供達がくれたたくさんの宝物のような思い出が、私には何物にも代えがたい生きる原動力なんですね、きっと。 昔の話で、何の参考にもならないと思います。 ご家族とよくご相談の上、お決めくださるとよろしいかと存じます。 年子は2人までがいいかな?3人だと母親が寝かしつけるのに、腕が1本足らないからです。 私は3人の子供を年子で産みました。 上は1才8ヶ月違い、下は1才5ヶ月違いです。 結果、自分の思い通りにはならず大変でしたが、今となっては良い思い出です。 出産が軽いというのはいいですね。 実は私も軽かったのです。 年子出産には必須とは言わないけど、下の子を産んで子育てに入ってからの母体には負担が少なくてグッドです。 私は母親が病気でしたし、主人は仕事で超多忙な時期でしたので環境には恵まれて... A ベストアンサー かなり昔のことなので、正確な回数はちょっと??ですが。 パートナーと出会う前にお付き合いしていたのは、2人でした。 最初の彼とはSEXはなし。 2番目の彼とは親しくなってからは、月に2回、会うたびにSEXしていました。 パートナーとはお付き合いの期間が一番長くって、出会って1週間後に初めてSEXしました。 その後は会うたびに・・というよりかSEXしたくて会っうっていう感じかな・・・ 遠距離だったのでラブホで毎週1回でした。 結婚してからは、毎日というか、生理の時以外は、いつも裸でくっついていたかな。 SEXしていると、だんだん深く感じるようになってきて、本当にSEXが大好きになってしまいます。 子供ができてからは、回数は減ります。 でも、いろんな体位やフェラ、クンニ・・・と中身が濃くなってきたように思います。 今は、週1~2回でーす。 結婚7年目、30ウン歳。 Q 妊娠をしたいと思っているのですが、男性側がしっかりと膣内で射精しても、そのあと私が立ち上がって、いろいろ作業したり歩いたりすると、ドクっとまとまって精液が出てきます。 立っていれば引力もはたらいて、そうなるのはわかっているのですが、セックスする時間帯が夜ではなく、(夜なら、そのままずっと横になって寝てしまえば、精液が外に出にくいとおもうのですが)日中で、私は普通に起き上がっていろいろ作業する必要性があるし、相手も仕事上夜にセックスできません。 精液が外に出てしまった場合、そのぶん、卵子に到達する精子の量がへってしまって、妊娠率が低くなってしまうんでしょうか? 膣外射精しても、できるひとはできるので、一概にはいえないとおもいますが・・・。 アドバイス、どうぞよろしくお願いします! 妊娠をしたいと思っているのですが、男性側がしっかりと膣内で射精しても、そのあと私が立ち上がって、いろいろ作業したり歩いたりすると、ドクっとまとまって精液が出てきます。 立っていれば引力もはたらいて、そうなるのはわかっているのですが、セックスする時間帯が夜ではなく、(夜なら、そのままずっと横になって寝てしまえば、精液が外に出にくいとおもうのですが)日中で、私は普通に起き上がっていろいろ作業する必要性があるし、相手も仕事上夜にセックスできません。 精液が外に出てしまった場... A ベストアンサー 過去には妊娠方法として直後に逆立ちをすると良いとか 30分位は動かない方が良いなどと言われていたらしいですが あまり効果は無いとも聞きました 数億の精子がいるので少しだけでも膣内にはいれば 妊娠の可能性はあります ただ排卵日の関係が一番大きく 排卵日の翌日に行っても可能性は0%になるそうです。 kenko. html 過去には妊娠方法として直後に逆立ちをすると良いとか 30分位は動かない方が良いなどと言われていたらしいですが あまり効果は無いとも聞きました 数億の精子がいるので少しだけでも膣内にはいれば 妊娠の可能性はあります ただ排卵日の関係が一番大きく 排卵日の翌日に行っても可能性は0%になるそうです。 なので排卵日前の数日(5日~当日まで)に行うのが可能性としては高く 当日より日にちが経つにつれ可能性が徐々に少なくなります ただそれだけではなく相手側の精子のスピード(進む速度)も...

次の

年子は恥ずかしい?

第二子 子作り 場所

二人目妊活はいつからできる? 娘の子育てや仕事との両立とのペースもだいぶ掴めてきて、 ついに第二子の出産・・・ 二人目妊活について考え始めました! そもそも、二人目の子作りがいつから出来るのか・・・ということですが、 娘を出産した産院では、 出産後の夫婦の仲良しについては、 1ヶ月健診で医師から産後の身体に問題ないと言われれば、 再開して良いと言われていました。 二人目の妊娠は、生理が再開する前でもありうるので、 極論、すぐに妊娠してしまう可能性もあります。 産後の生理再開はいつ? 産後の生理再開については、かなり個人差が大きいようです。 ちなみに、 私は産後6ヶ月で生理が再開しました。 これは突然再開したというよりも・・・、 明らかに関係していると思っているのが、 授乳頻度です。 というのも、 産後6ヶ月で娘が保育園に入園したので、 それまでに比べてがくんと授乳頻度が落ちました。 保育園に入園する前は、1日7〜8回くらいは授乳していましたが、 保育園に入園したことで授乳間隔が一気にあき、 1日5回くらいのペースに。 もちろん、最初はおっぱいが張って、搾乳したり大変でした・・・。 その数週間後に生理が再開したので、 ホルモンバランス等が関係しているのだと思います。 ちなみに、 生後8ヶ月の娘はまだ卒乳しておらず、 断乳予定もまだありませんが、 二人目妊活について調べたところ、 授乳していることで排卵を妨げる働きが起こりうるので、 断乳したほうが妊娠できる可能性が上がるかも・・・と悩んでいます。 とはいえ、 授乳中でも妊娠することはあるようなので、 もう少し悩んで決めたいと思います。 ちなみに、 授乳ブラは の授乳ブラを産後買い足し、 結果 色違いで4枚も買って、 ずーっとこれしか使ってません!(笑) めちゃくちゃおすすめです!! 兄弟は何歳差がベスト? 希望は2学年差!年子(1学年差)でも良かったかも・・・ ちなみに、2人目は2学年差で産みたいとずっと前から考えていました。 第一子の娘を産んでみて、 その想いは変わらず、2学年差がいいなあと思っています。 ただ、本音を言うと、もうそろそろ妊活しても良いかも?と思っているくらいです。 うちの娘は2017年9月産まれなので、 今すぐ妊活を始めると1学年差になってしまうんです。 別に年子でももはや全然良いのでは・・・と思いつつありますが、 今すぐ授かったとすると、 タイミング的に早生まれになることもあり、もう少し待とうかと考えています。 とはいえ、もちろん子どもは授かりもの。 何月産まれだとしても、授かりたい想いは変わりません! 2人目妊活のタイミングは?妊娠期間から月を計算 何学年差・何歳差にするという希望は、 上の子の生まれ月と照らし合わせて、 妊娠期間から、子作りのタイミングを逆算する必要があります。 妊活のスケジュール一覧 子どもの生まれ月(希望月) 妊活(子作り)のタイミング 4月生まれ 7〜8月 5月生まれ 8〜9月 6月生まれ 9〜10月 7月生まれ 10〜11月 8月生まれ 11〜12月 9月生まれ 12〜1月 10月生まれ 1〜2月 11月生まれ 2〜3月 12月生まれ 3〜4月 1月生まれ 4〜5月 2月生まれ 5〜6月 3月生まれ 6〜7月 もちろん、月の前半と後半で異なりますし、 生理周期(排卵のタイミング)や妊娠期間でも異なりますので、 あくまで目安です。 私も一人目を妊娠38週で産んでいますので、 出産が予定日より早まる可能性も加味して、 今年の夏終わり頃から、二人目妊活を始めようかと思っています。 二人目妊活のために大切なのは夫婦関係! 二人目妊活はどこでする? ちなみに、二人目の妊活となると子どもがいるので場所に悩みますよね・・・。 子どもがまだ小さいうちは、 子どもが寝ている間に自宅で大丈夫かな、と思っています。 子どもが物心ついた頃には、 デートとしてお外にでかけたほうがいいかもしれません。 二人目妊活前に、レスにならないことが大事! そしてここまで、 子作りの話をがっつりしてきてしまいましたが、 大切なのは、 二人目妊活自体がストレスやプレッシャーにならないことだと思っています。

次の

妊娠の間隔、理想は「1年以上空ける」 研究→理想と現実は違うよ

第二子 子作り 場所

二人目は計画的に!年の差の計算方法が知りたい! 初めての赤ちゃんが生まれ、慣れない育児に奮闘し、そろそろ落ち着いてきたかな、と感じ始めるのは1歳の誕生日を迎える頃でしょうか。 離乳食も進み、赤ちゃんっぽさが抜けてくると気になるのは二人目のこと。 これから子育てをするにあたって、できれば年の差を計算して、計画的な出産をしたいですね。 そこで、第二子出産を考えているママに、簡単にできる年の差計算方法をご紹介します。 二人目の赤ちゃん 理想の年の差は何歳? 二人目の赤ちゃんを望む時期は、それぞれの家庭の事情により変わってくるでしょう。 自分が生まれ育った環境によっても、理想とする年齢差は違うかもしれませんね。 夫婦で話し合うヒントとして、育児の負担と経済的な側面から理想の年齢差について考えてみました。 年が近い方が楽?育児の負担 よくいわれているのは、「年齢が近いと一緒に遊んでくれるので楽」「大変な時期が一気に終わるので、過ぎてみれば楽だった」ということです。 確かに、あまり年が離れすぎていると興味の対象が違いすぎて一緒に遊ぶのは難しいですし、お出掛けする場所も上の子に合わせたところばかりになってしまいます。 おむつや抱っこ、授乳などで赤ちゃん時代は大忙しですが、一人でも二人でもやることはあまり変わらないと思えば、年子や1歳差でもなんとかなってしまうものです。 しかし、年が離れているため「上の子が下の子をよくお世話してくれた」という声もあります。 短期集中型で一気に片付けたいタイプのママと、じっくり集中してお世話をしたいタイプのママでは理想の年齢差は違うようです。 周囲に子育てを助けてくれる人がいるかどうかも、影響しそうですね。 年が離れていた方が楽?経済的負担 子どもが学齢期になると、経済的負担が大きくなります。 年齢が近いとベビー用品など上の子のものを利用できるので、小さいうちは費用が抑えられます。 しかし教育費がピークになる大学時代になると、就学期が重なることによって経済的負担は大きくなります。 年が離れている場合は入学時期さえずらせば負担は軽減されますが、教育費の出費が長期間にわたります。 日本の学校制度では、3歳差がある場合、入学時期が重なることになります。 そのため、3歳差はさけたいと考える方も多いようです。 計画出産のための年の差計算法 計画出産をするためには、ある程度生理周期が安定していた方が計算しやすくなります。 第一子出産後、母乳が出ている間はホルモンの関係で生理がなく、再開してもしばらくは周期が安定しません。 計算結果は、あくまでも目安と考えてください。 妊娠時期と生まれ月の関係 妊娠期間が基本的に十月十日(262日)だとすると、妊娠する月と生まれる月は簡単に計算できます。 4月生まれにしたいなら、7月か8月に妊娠するようにしてください。 誕生月(翌年)妊娠月 4月生まれ7月~8月 5月生まれ8月~9月 6月生まれ9月~10月 7月生まれ10月~11月 8月生まれ11月~12月 9月生まれ12月~1月 10月生まれ1月~2月 11月生まれ2月~3月 12月生まれ3月~4月 1月生まれ4月~5月 2月生まれ5月~6月 3月生まれ6月~7月 働くママが増えている中、保活(保育所に入るための活動)も大変です。 一般的に、10~3月生まれの子は保活で苦戦を強いられるケースが多いので、早期の仕事復帰を考えている方は計画をたてる際に考慮するといいかもしれません。 簡単な学年差計算 「年子は大変」「3歳差だと入学がかぶる」「あまり離すと自分の体力が心配」などの理由から、現実的には2歳差から4歳くらいの差がある兄弟姉妹が多いようです。 学校のことを考えると、学年差として計算するのがわかりやすいでしょう。 まず、2学年差の計画出産について具体的な数字を出してみます。 上の子が、4月~7月上旬生まれだった場合は、1歳の7月中旬~2歳の7月上旬の間に第二子を妊娠できるように計画してください。 7月下旬~3月生まれだった場合は、0歳の7月中旬~1歳の7月上旬までに妊娠するようにします。 希望する学年差ごとに、年齢の数値を1歳ずつ足していけば、簡単に計算できます。 しかし、この計算も生理周期が標準的な28日周期で、妊娠期間も標準の範囲だった場合に有効なものです。 個人差があることは頭に入れておいてください。 希望の年齢差で計画出産するためのお助けツール 二人目は計画出産したいと思っても、子どもを授かることは一人ではできませんから、思うようにいかないときもあります。 計画を成功させるためには、夫婦のコミュニケーションも大切です。 そこで、男性にも理解を深めてもらうためのお助けツールをご紹介します。 妊娠計画を助けるスマホアプリ 多くの方が利用しているスマホには、便利なアプリがそろっていて、妊娠や出産に関するものもたくさんリリースされています。 基礎体温を記録したり、排卵日を予測したり、計画的な妊娠に役立つアプリを利用してみましょう。 中には、妊娠の可能性が高い日を夫婦それぞれにお知らせしてくれる機能がついているものもあります。 「次の赤ちゃんが欲しい」という気持ちをパパと共有できたらうれしいですね。 ネーゲレ概算法 出産予定日を簡単に計算するための方法に、ネーゲレ概算法というものがあります。 生理周期が28日の場合、最終月経開始日(生理が始まった日)の月に9、日に7を足します。 月に9を足して13以上になった場合は、月から3を引いてください。 日に7を足して30以上になった場合は、予定月の日数分を引きます。 (4月なら30、3月なら31、2月なら28です)その上で、予定月を繰り上げます。 生理周期が28日より長い場合は、出た結果にその日数分だけ足します。 短い場合は、その日数分だけ引きます。 【例1】生理周期が28日で最終月経が1月1日の場合 1+9=10(最終月経開始月+9) 1+7=8 (最終月経開始日+7) 出産予定日は10月8日 生理周期が30日の場合 10月8日+(30-28日)=10月10日 生理周期が22日の場合 10月8日-(28-22日)=10月2日 【例2】生理周期が28日で最終月経が7月28日の場合 7+9=16 13以上の数字になるので、9を足すのではなく3を引きます 7-3=4 出産月は4月です。 次に日の計算をします。 28+7=35 30を超えていますので、先ほど出た出産月の日数を引きます。 出産月の4月は30日なので、35から30を引くことになります。 35-30=5 出産日は5日です。 計算で出した出産月は4月でしたが、日の計算で30日を超えてしまっているため、月数を繰り上げます。 この場合は、出産予定日は5月5日ということになります。 生理周期が28日ではない場合は、先ほどの例1と同じように計算してください。 少々複雑に見えますが、ルールを理解すれば簡単に日数を計算することができます。 この計算法は、看護師試験にも出るくらい有名なものです。 終わりに 子どもを育てるのは大変な仕事です。 少しでも負担を少なくしたいと考えるのは悪いことではありません。 子どもにも、できるだけよい環境を与えてあげたいですよね。 ただし、計画がうまくいかなくてもがっかりしないこと。 夫婦で楽しみながら二人目計画を進めてみてください。

次の